海とはね橋の見えるアトリエで活動しませんか?

みなさま、こんにちは。
今週日曜日(11月1日)より、いよいよ門司港アートワーフ開幕です♪
現在、作家さんが続々と門司港をご訪問くださり、
作品展示や公開制作を初めてくださっています。
お楽しみに!

さて、門司港アートワーフ事務局がある門司港美術工芸研究所。
ここは、門司港レトロ地区のはね橋(ブルーウイングもじ)の目の前、
創作意欲をくすぐると言われる気持ち良い場所にあります。

その門司港美術工芸研究所では、現在、研究員を募集しています!! 
 ●募集期間:2020年12月19日(土)
       ※消印有効・ご持参の場合は12月22日(火)まで

 ●募集人員:若干名
 ●選考予定:第一次(書類審査)/ 2020年12月下旬
        第ニ次(面接)/ 2021年1月中旬
 ●その他 :・陶芸用電気釜あり(単層200V)
        ・住宅支援制度あり(短期宿泊所・家賃補助など)
        ・研究費支給(毎月支給)

現在は、絵画・染色・彫刻などのアーティストが活躍しています。
募集要項など、詳しくは以下↓をご覧ください。
     門司港美術工芸研究所
たくさんのご応募、お待ちしております。

MOJIKO ART WHARF

福岡県北九州市の門司港で行う展覧会「門司港アートワーフ」のホームページです。

0コメント

  • 1000 / 1000